2018年 02月 10日 ( 1 )

思い出の記 38 ベニマシコ

 ベニマシコは、マイフイルドでなじみの深い鳥だ。拙作のブログ更新回数、断トツを占めている。なかでもセイタカアワダチソウの白い枯れ花と赤いベニマシコの取り合わせは、抜群であり冬枯れの野に咲く花のようだ。
 ベニマシコ(紅猿子)は、スズメ目アトリ科に分類される。また、ベニマシコ属唯一の種でもある。和名の「ベニ」(紅)はその名の通り体色が赤いため。また、猿のように顔が赤いため猿子(マシコ)とされた。アトリ科を代表する鳥と言えよう。
e0139059_16245806.jpg
e0139059_16252069.jpg
e0139059_21140166.jpg
e0139059_15030141.jpg
e0139059_16255284.jpg
e0139059_14041088.jpg
e0139059_13374695.jpg
e0139059_14513162.jpg
e0139059_21133394.jpg
e0139059_13522449.jpg
e0139059_21150393.jpg

by GannkoOyazi | 2018-02-10 08:23 | Comments(0)