<   2016年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雨に歩けば ♪♪  タマシギ

 タマシギとの出会いは、いつもは田植えの頃だったが今年は見ることが出来ず残念に思っていたところ、タマシギがいるとの情報をいただき台風絡みの雨の中、家を飛び出した。日没が迫っていたが雨は止み、なんとかデート中のオスメスを撮ることが出来た。子連れじゃないところをみると、いま、はやりの晩婚のカップルだろうか。
 
e0139059_11053954.jpg
e0139059_11165455.jpg
e0139059_10533975.jpg
e0139059_10322111.jpg
e0139059_10544579.jpg
e0139059_10325101.jpg
e0139059_10334911.jpg
e0139059_10374388.jpg
e0139059_11234759.jpg
e0139059_11283119.jpg

by GannkoOyazi | 2016-08-30 20:13 | タマシギ | Comments(0)

赤色型  ツツドリ

 トケン類に稀にみられる赤色型は、なぜかメスの成鳥に限られるとのことである。その赤色型に出会うことが出来た。ツツドリも暑さが応えるのか、葉の落ちた桜の木の近くの青葉を残す大木の葉陰で口を開けて休んでいた。なんとか葉の間の、すき間から撮ることが出来た。
e0139059_20114805.jpg
e0139059_20511360.jpg
e0139059_20550514.jpg
e0139059_20545082.jpg
e0139059_20520036.jpg
e0139059_20521202.jpg
e0139059_20503427.jpg
e0139059_20551862.jpg
e0139059_20553889.jpg

by GannkoOyazi | 2016-08-26 22:10 | ツツドリ | Comments(0)

まだ滞在中  レンカク

 当てにしていた鳥さんに出会えなかったのでレンカクが、まだいると聞き午後4時ころに行ってみた。先日は、撮れなかったハスの所にいた。ただ強い日差しに色がとんでしまった。この間、台風であんなに風雨があったというのに、何処にも行かなかったとは、よほどこの場所が気に入ったようだ。
e0139059_21040473.jpg

e0139059_21044224.jpg
e0139059_21042200.jpg
e0139059_21051882.jpg
e0139059_23025949.jpg
e0139059_21063666.jpg
e0139059_21054293.jpg
e0139059_23032406.jpg

by GannkoOyazi | 2016-08-25 22:37 | レンカク | Comments(3)

待つ間に  セイタカシギ、クロハラアジサシ

 レンカクは、葦の中を渡り歩く姿を、見せたり隠れたりを繰り返す。レンカクが姿を現すのを待つ間に、近くのハスにセイタカシギが飛び交っているのを撮る。また、一羽のクロハラアジサシの幼鳥が羽を休めていた。 

e0139059_10382402.jpg
e0139059_10570763.jpg
e0139059_13332901.jpg
e0139059_10392326.jpg
e0139059_10573837.jpg
e0139059_10401191.jpg
e0139059_10403778.jpg
e0139059_10405713.jpg
e0139059_12212308.jpg

by GannkoOyazi | 2016-08-20 08:55 | セイタカシギ | Comments(0)

久しぶりの  レンカク

 レンカクがいるとの情報をいただくとともに、車が点検に出しているところで恐縮ながら、お願いをして乗せて行ってもらった。現着した時は、雷が鳴り大雨だった。一時間ほど待ったとき、はるか遠い地点にレンカクが姿を見せた。100-400mmのズームにテレコンを着けても、豆粒ほどだった。それでも、久し振りに何とかレンカクを撮ることが出来た。Kさんには、いつもながら感謝申し上げます。
e0139059_22130414.jpg

e0139059_22095623.jpg
e0139059_22093149.jpg
e0139059_22105927.jpg
e0139059_22112342.jpg
e0139059_22113818.jpg
e0139059_22120079.jpg
e0139059_22121328.jpg
e0139059_22124182.jpg
e0139059_22150515.jpg
e0139059_22162464.jpg

by GannkoOyazi | 2016-08-18 22:44 | レンカク | Comments(0)

森の水場  キビタキ、オオルリ、クロツグミ  

 赤城山麓の花を訪ねた後に、森の水場に。この山の水場は、時にはトラツグミやマミジロ、サンコウチョウなども姿を見せることがあるそうだが、たまに訪れる者にはそんな幸運に恵まれることは難しい。いつもの常連の鳥たちと、その幼鳥を撮って早めに引き上げる。カワセミをここで初めて見たが、先週あたりから居着いているとのことだった。

カワセミ 幼鳥
e0139059_18092891.jpg
e0139059_18091502.jpg
キビタキ ♀
e0139059_18094451.jpg
キビタキ 幼鳥
e0139059_18101231.jpg
オオルリ
e0139059_18102420.jpg
オオルリ 幼鳥
e0139059_18104426.jpg
ムシクイ
e0139059_18110891.jpg
e0139059_18112838.jpg
メジロ
e0139059_18114856.jpg
メジロ 幼鳥
e0139059_18120568.jpg
クロツグミ
e0139059_18123176.jpg
クロツグミ 幼鳥
e0139059_18124681.jpg

by GannkoOyazi | 2016-08-10 18:45 | オオルリ | Comments(0)

八月に咲く  マツムシソウ、レンゲショウマ、ヤマユリ

 猛暑を口実に出不精を決め込んでいたが、レンゲショウマの花が終わってしまいそうなので重い腰を上げた。山は、気持ち良いそよ風があり、気温も下ほどでなく快適だった。そして、森の妖精・レンゲショウマが見ごろであり、大好きなマツムシソウなど、さわやかに咲く八月の花たちが癒してくれた。

(上から:マツムシソウとオナガアゲハ、ヤマユリ、フシグロセンノウ、ウバユリ、キツネノカミソリ、フウロソウ、
タマゴダケ、ヤマジノホトトギス、レンゲショウマ)

e0139059_14151125.jpge0139059_14152616.jpge0139059_14105734.jpge0139059_14124771.jpge0139059_14130635.jpge0139059_14131971.jpge0139059_14134857.jpge0139059_14140690.jpge0139059_14143426.jpge0139059_14145290.jpge0139059_14155580.jpge0139059_14161051.jpge0139059_14165444.jpge0139059_14171492.jpge0139059_14173869.jpge0139059_14175645.jpge0139059_14213287.jpge0139059_14214691.jpg
e0139059_14220698.jpg
e0139059_14231798.jpg
e0139059_17274137.jpg

by GannkoOyazi | 2016-08-07 18:07 | 野草 | Comments(0)