<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

コスノビ  ノビタキ

 コスモスの花が見頃になったと聞き出かけた。ノビタキとの花絡みをコスノビと称し初秋の風物詩とされる。毎年のように足を運んでいるが、なかなか思うように撮れたことがない。今回も到着時間が遅く、花にノビが来たのは初めの30分の間だけだった。
e0139059_20184011.jpg
e0139059_14431947.jpg
e0139059_18293485.jpg
e0139059_14432649.jpg
e0139059_14433393.jpg
e0139059_14434655.jpg
e0139059_14440181.jpg
e0139059_14435308.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-29 18:58 | ノビタキ | Comments(0)

野の秋  コサメビタキ、モズ

 深まりゆく秋の野で、秋晴れの陽射しをいっぱいに受けてコサメビタキが木の実をついばみ、モズが高鳴きを響かせる。
e0139059_09463312.jpg
e0139059_09464619.jpg
e0139059_09470111.jpg
e0139059_09471460.jpg
e0139059_09473392.jpg
e0139059_09480334.jpg
e0139059_09481699.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-27 09:55 | コサメビタキ | Comments(0)

奥庭の小鳥  ヒガラ・ウソ・キクイタダキ

 ヒガラとウソを撮って帰り支度をしていた時に、あきらめていたキクイタダキが水場に姿を見せた。急いで再び三脚を伸ばしてカメラをすえる。これでホシガラスとキクイタダキを撮れ、今回の目的が果たせた。
e0139059_21263002.jpg

e0139059_21264233.jpg
e0139059_21265399.jpg
e0139059_21261766.jpg
e0139059_21255649.jpg
e0139059_21360259.jpg
e0139059_21354473.jpg
e0139059_21352934.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-25 15:52 | ルリビタキ | Comments(0)

奥庭の水場  ルリビタキ

 平地のフイルドでは、もっぱら春に見るルリビタキにこの時期に会えるのは高い山の魅力だ。それも、ルリビタキの若や鹿の子模様の幼鳥と成鳥のオスとメスを揃って一緒に見られた。この子らが無事成長し、平地の森で再び会えることを願う。
e0139059_21270462.jpg
e0139059_21271711.jpg
e0139059_21363674.jpg
e0139059_21364888.jpg
e0139059_13062867.jpg
e0139059_21362611.jpg
e0139059_21361140.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-23 13:08 | ルリビタキ | Comments(0)

ホシガラス  4 目の前の幹に  

 水を飲んでいたホシガラスが木の幹に飛び移った。あまりの近さにぎりぎりまでさがって、なんとかフレームアウトを逃れることが出来た。足場もろくにない所に良くとまったものだ。
e0139059_13590990.jpg
e0139059_13585037.jpg
e0139059_13580541.jpg
e0139059_13582925.jpg
e0139059_13574731.jpg
e0139059_13572629.jpg
e0139059_13570653.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-22 22:05 | ホシガラス | Comments(0)

初秋  ノビタキ

  お墓参りに出かける前に2時間ほど、秋晴れの空に誘われて田んぼでノビタキを撮る。ノビタキが乗るセイタカアワダチソウは、まだあの黄色の花穂が見られないが、それでもうっすらと色づき始めていて初秋の感じがする。
e0139059_17312598.jpg
e0139059_17313082.jpg
e0139059_17312103.jpg
e0139059_17311633.jpg
e0139059_17313337.jpg
e0139059_17313972.jpg
e0139059_17314445.jpg
e0139059_17314966.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-21 17:59 | ノビタキ | Comments(0)

ホシガラス 3  水 場

 水場にホシガラスが同時に最高3羽が水を飲みに入ったが、300mmのレンズでは2羽をフレームに入れるのがやっとだった。茶のベレー帽をかぶり、白い縁どりのついた濃紺の尾羽のほかは全身に白い斑点が散りばめられ、その模様は満点にきらめく星空のようだ。そんな、しゃれた姿を堪能できた。
e0139059_18334851.jpg
e0139059_18313310.jpg
e0139059_18304698.jpg
e0139059_18311249.jpg
e0139059_18324370.jpg
e0139059_18330293.jpg
e0139059_18315198.jpg
e0139059_13521334.jpg
e0139059_18332378.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-20 13:53 | ホシガラス | Comments(0)

ホシガラス 2  水場の樹

 ここには何度も来ているが、これほどホシガラスが頻繁に現れたことはなかった。もういいから他の小鳥に代われよ、と冗談が飛ぶほどだった。確かにホシガラス以外は、いつもより種類も出も悪かった。ホシガラスをたくさん撮ったので、当分続くことになりそうだ。
e0139059_22104479.jpg
e0139059_22101889.jpg
e0139059_22095206.jpg
e0139059_22090364.jpg
e0139059_22092657.jpg
e0139059_22081116.jpg
e0139059_22083849.jpg
e0139059_22111170.jpg
e0139059_22113203.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-19 08:28 | ホシガラス | Comments(0)

ホシガラス 1  コメツガの木

 茶髪の、しゃれものホシガラスに会いたくて高い山の水場へ久しぶりに出かけた。この時期の楽しみは、ホシガラスとともに奥庭荘の「マツタケ定食」2500円である。これをまず味わって、周囲をホシガラスを探して歩く。
e0139059_20304525.jpg
e0139059_20311360.jpg
e0139059_20314512.jpg
e0139059_20321420.jpg
e0139059_20324404.jpg
e0139059_20332407.jpg
e0139059_20334694.jpg
e0139059_20340390.jpg
e0139059_20341985.jpg
e0139059_20330252.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-18 09:11 | ホシガラス | Comments(0)

今季初  キビタキ

 キビタキのメスとオスを撮ることが出来た。ようやくキビメスを撮れて、なんとなくホットした気分でいた後に、思いがけなくオスもみつけられた。
e0139059_20044120.jpg
e0139059_20045101.jpg
e0139059_20050252.jpg
e0139059_20051383.jpg
e0139059_20052318.jpg
e0139059_20054769.jpg

by GannkoOyazi | 2014-09-16 20:16 | キビタキ | Comments(0)