カテゴリ:ハギマシコ( 3 )

雪の花  ハギマシコ

 雪に覆われた谷筋の木にとまっていたハギマシコが、次々と雪の積もった平地へ降りてきた。急に、雪の上に花が咲いたような光景になった。ハギマシコは、その名の通り赤紫のハギの花色と黒い縞模様が粋で、黄色い小さなくちばしが可愛い。やっぱり、ハギマシコには雪がよく似合う。
e0139059_11143553.jpg
e0139059_11145745.jpg
e0139059_11151397.jpg
e0139059_11155295.jpg
e0139059_11161937.jpg
e0139059_17182280.jpg
e0139059_12153980.jpg
e0139059_12120674.jpg
e0139059_11251013.jpg
e0139059_10353038.jpg

by GannkoOyazi | 2017-01-19 10:32 | ハギマシコ | Comments(0)

枯 葉  ハギマシコ

 オスの胸部や腹面には白色や赤紫色の細かい斑紋が入る。和名はこの斑紋がハギの花のように見えることに由来する。この微妙な色合いは、日が当たると色飛びし、日陰では黒くなり紫が出ない。動き回るハギマシコを追いかけ、チャンスをうかがいながらシャッターを切る。枯葉の中のハギの花。
e0139059_09395002.jpg
e0139059_10285963.jpg
e0139059_09430732.jpg
e0139059_09375475.jpg
e0139059_09420767.jpg
e0139059_09384891.jpg
e0139059_09382443.jpg
e0139059_09372502.jpg
e0139059_10281938.jpg
e0139059_09411076.jpg

by GannkoOyazi | 2016-02-20 12:36 | ハギマシコ | Comments(0)

萩の花  ハギマシコ

 ハギマシコは、胸から腹部にかけての赤紫と白の班紋が、萩の花に見えることが名の由来である。そのハギマシコの群れが今年は来たと聞き、ダム湖へ行った。
 時折、何処からともなく4、50羽の群れが現れ、湖面の上空を旋回しダムの照明塔や電線で羽をやすめる。そして突然のごとくダムの斜面の崖に降りてくる。そこを撮るのであるが、撮影のチャンスはごく短い。シャッター音にも反応するほど過敏で直ぐに一斉に飛び立ってしまう。

e0139059_12213969.jpg


e0139059_12213990.jpg

e0139059_12213917.jpg
e0139059_12214048.jpg

e0139059_12214045.jpg

e0139059_12214074.jpg
e0139059_1221405.jpg

e0139059_12214071.jpg

e0139059_1221416.jpg




by GannkoOyazi | 2012-12-20 20:23 | ハギマシコ | Comments(0)