別れの前に ヒレンジャク、ミヤマホオジロ、クロジ

e0139059_0215790.jpg


 マイフイルドに桜が咲き、ノウルシが下草の中で黄色い花燈を持ち上げるこの時期は、冬鳥との別れの時でもある。ただ、今年はヒレンジャクが残っていたり、ミヤマホオジロが入ってきたり、クロジも戻ってきて端境期を救ってくれている。
 そして、今朝はキビタキの鳴き声を聞いたとか、実際に姿を見たとの話もあった。

e0139059_0215783.jpg

e0139059_0215787.jpg

 レンジャク人気であれほど賑わった森も潮がひいたように静かだった。 マイフイルドに落ち着きが戻ってきた。
 ヒレンジャクが、まだ3羽ほど残っていた。芽吹いた緑の中で見るヒレンジャクにも落ち着きが感じられた。そんなレンジャクを見送るつもりでカメラを向けた。

e0139059_0215755.jpg

e0139059_0215879.jpg

 マイフイルドでは冬の間にほとんど見られなかったミヤマホオジロが 、渡りの途中で立ち寄っているとの情報を皆さんのブログで知りなんとか週末まで滞在していて欲しいものと思っていた。
 子供の森に入って直ぐに、お会いしたmさんなどからポイントを教わり、なんとか撮ることが出来た。

e0139059_0215880.jpg

e0139059_0215820.jpg

 クロジも、この冬は姿を見る機会が少なかったのであるが、いつもの場所に、良い色になって戻ってきた。


by GannkoOyazi | 2009-04-04 20:05 | ヒレンジャク | Comments(0)
<< 囀り  ミソサザイ ペアリング 2  カワセミ(3... >>