赤色型 2 ツツドリ

e0139059_23212357.jpg



e0139059_23212386.jpg

 ツツドリの赤色型が出ることに期待をかけて7時前から4時間待ち続けていた。その後は、撮り放題の状態だった。撮れるときに撮っておけ、のつもりでシヤッターを押したが結果は、これはという成果がなかった。写真は一枚一枚、丹念に撮るべきことを思い知らされた。  (2009年9月8日撮影)

e0139059_23212318.jpg

e0139059_23212354.jpg

e0139059_23212438.jpg

 口を開け、喉を膨らませ震わせ鳴いているように見えたが、その声は残念ながら届かなかった。

e0139059_23212498.jpg

e0139059_23212458.jpg

 ツツドリが托卵する先の小鳥はセンダイムシクイが多いとされている。
センダイムシクイそのものも、そんなに見ることが出来ないし、その巣となると見たこともないので托卵の習性とともに驚くばかりだ。

e0139059_23212473.jpg


by GannkoOyazi | 2009-09-11 23:06 | ツツドリ | Comments(2)
Commented by Fuji at 2009-09-12 08:54 x
お早うございます。
入魂のツツドリシリーズ凄~いです。
ツツドリの空抜けのリベンジを見事に果たしましたね[E:scissors]
その上に珍しい赤色型をゲットしてお見事[E:sign01]
さすがチャンスを掴んだらトコトン引き寄せる気迫を感じられ写真も魅力的です[E:wink]
Commented by ブラックコーヒー at 2009-09-12 17:39 x
Fuji 様
 生憎の天候ですね。いつもなら休日バーダーの身を嘆くところですが、
今週は休暇を取ってツツドリを撮ったので余裕です。ことに赤色型を初撮り
したので今日は読書三昧です。ツツドリの毛虫退治と赤のチャーミングな
絵が撮れ、素直に満足しています。
コメント嬉しく受け取りました。
浮かれた気分を見抜かれたような気がしました。
<< 秋の気配  セッカ、ヨシゴイ雛 採 餌  ツツドリ >>